2017年05月19日

レッスンカルテ

レッスンカルテの再作成を考えています。
行程、練習傾向、毎回の完成度等、個人差の大きいものを改めて書き出して見ると、
さらに客観的に個々が見えてきます。

そのうちに、大人の生徒さんと子供の保護者のみなさんとは、
共有してもいいかと考えていますが、まだ先の話になりそうです。

作成にあたり、一度お伺いしたことを再度確認させていただくことがあるかもしれません。
その時は、どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・

発表会の集合写真をプリントアウトしました。
右上から時計回りに
第2部→第1部→第4部→第3部
…です。
第3部を飾ったボックスは、
幼稚園時代の幼馴染が数年前の発表会の際にプレゼントしてくれたもの。
彼女はスクラップブッキングのインストラクターをしており、
自宅や外部でクラスを持っています。
主婦の方に人気があるのだそうですね。

本当は、自然光の中の笑顔の一枚が似合うのでしょうが、
やはり発表会の画像を入れたいなと、毎年、集合写真の一枚を飾っています。

IMG_1469.JPG
・・・・・・・・・・・・・
教室facebook、お問い合わせ

講師ブログ

posted by mf at 21:23| 東京 ☀| news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

調律

ピアノの調律をしていただきました。
さすがに狂いが気になっていたところだったので、
整えていただき、スッキリしました。

調律をしていただいた後の弾き心地の良さは、アコースティックならでは。
爽快感さえあります。

子供達には違いを気付き難いようですが、
大人の生徒さんの中には、
調律したと伝える前に「今日はなんだか弾きやすい」と仰る方も。


楽器の構造とペダルの動作性の説明のために、
作業中に少しお邪魔して画像を撮りました。



・・・・・・・・・・・・・・
教室Facebook

講師ブログ



IMG_1450.JPG
posted by mf at 10:11| 東京 ☁| news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

簡単な手首対策

手首の問題。
大人の生徒さんには少なく、圧倒的に子供に多く見られます。

11,12歳以上はシンプルに姿勢・体幹と腹筋背筋等筋力で改善することが多いですが、
小さい生徒さんには身体的なことにプラスして、
手首の位置を認識させることも必要です。


5月の教室の鍵盤には紙。
IMG_1444.JPG
これに手首が軽く乗っているような状態で弾いてもらいます。

IMG_1445.JPG
直ぐに意識できたのは、小4 Rちゃん。
椅子がもう少し高くても良かったかな。
元々、姿勢は良く掌の筋力に問題は無いので、
あと一歩。

IMG_1447.JPG
曲の後半では左手の指から肘が伸び、
支えを失ってしまいましたが随分と良くなりました。
あとは、これを習慣化できるか、です。

触感にも個人差があり、
手首が紙をくしゃっと押しつぶしていても全く気付かない、
もしくは気にしない子もいます。

Rちゃんには良かったようです。

・・・・・・・・・・・・・
教室facebook

講師ブログ


posted by mf at 09:09| 東京 ☀| news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする