2017年07月09日

一区切り

今週、小6の生徒さんが長期お休み前 最後のレッスンを終えました。

これで ご相談を受けていた3人全員が休会へ。

それぞれ、

  小5の秋

  今年の発表会

  そして今週(6月分)

…から、予定では来年春まで。

嬉しいことに3人とも復帰を強く希望していると伺っています。

中学に入れば、また色々ありますが、

ピアノを続けたいという気持ちがある限りは

細くとも続けてほしいなと思います。

再会を楽しみにしています。頑張ってね。

・・・・・・・・

チェンバロの生徒さんが練習中のヘンデルのパッサカリア。

非常にシンプルな曲ですが、かっこいい。

チェンバロは聴き比べもひとつの楽しみです。


Scott Ross  あのお猿さんのチェンバロでの演奏です


Christiano Holtz ブラジル生まれの45歳

Richard Egarr  イギリスの多彩な鍵盤奏者
組曲全部聴いていただきたいですがpassacailleのみでしたら、15:10あたりから。

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Richard_Egarr


・・・・・・・・・・・・・・・

教室facebook&お問い合わせ

http://www.facebook.com/MusicFields/


教室アルバム

http://a.scn.jp/priv/LT-sZh6AB


主宰者の備忘録

http://nuj.seesaa.net/


posted by mf at 09:34| 東京 ☀| news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

これからのレッスン受付日

昨日、formation musicaleのレクチャーを受けるために青砥に行ったのですが駅から会場への道すがら、フェイラーのタオルを落としてしまいました。
電車遅延で急いでいたのもあり、気付いたのは着いてから。
終了後もお手洗いに寄ったりと会場を後にするのが参加者の中でも1番最後、まごまごしており、
半分諦めて、でも念のためと早歩きで朝通った同じ道で駅へ向かうと、なんとガードレールに見覚えのあるハンドタオルが。
すごーい!日本だなあと感じ入った出来事でした。

が!その後もうっかりして乗り換え駅を見過ごし、気付いたら宝町駅だったり…と上手く噛み合わないのでした。
こんな日、ありますよね。

・・・・・・・・・・・・・・・
7・8・9月のレッスン受付日、facebookにてお知らせいたします。
以前のスケジュールから少々変更があります。
ご確認ください。

・・・・・・・・・・・・・・・

明日は投票日。
今日は小池百合子さんが吉祥寺に来ていたようです。
ここ最近で、2度目だそう。
目鼻立ちのはっきりした美人とは思っていましたが、実際に拝見すると、綺麗はもちろん、とても小柄な方だそうですね。

・・・・・・・・・・・・・・


posted by mf at 18:46| 東京 ☁| news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

高校の音楽授業

wipe off 2冊、
ノート10冊(wipe off導入前の生徒さん用)、
それと、6歳児に用意したテキスト4冊がドイツ🇩🇪よりairmailで届きました。

そして、中学生のインベンション導入のために選んだバロック作品数曲のコピー、
高校生の楽典のテキスト、
…が揃いました。
順次、お渡しします。


テキストは、近隣で手に入るものは保護者の方々にご購入いただきますが、
専門店や海外からの取り寄せは、こちらで手続きいたします。

・・・・・・・・・・

高校生の音楽の授業では、短いものながら作曲の課題があるそうです。
先生が作曲科や楽理科を出ていらっしゃるのかな?
中学3年間をかけ音楽の基本を学び作曲まで進む学校としては、
開成が有名ですよね。
聴音や楽典など満遍なく進めたり、
時間をかけてヴァイオリンをマスターしたり、
教会旋法を取り上げたり、
創設以来の合唱に多くの時間をかけたり、
音楽の授業は、学校の確固たる伝統や先生の嗜好で
内容が大きく異なるので話を聞くと面白いです。

・・・・・・・・・・・

教室facebook

アルバム🆙

講師ブログ🆙


posted by mf at 08:47| 東京 ☁| news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする